Item Detail

アドレスv125 GPスタイルマフラー

こちらのマフラーは公道走行不可です

こちらのマフラーは公道走行不可です。RACEONLYプレートを裏側の目立たない部分にリベット留めしています。

 

上記画像をクリックすると、記事を拡大できます。

昨今の住宅事情を考慮して、ワールドウォークはできるだけ音を小さく、高性能で低音が聞いたマフラーの開発を手がけてきました。そのかいあって、

「マンション住まいですが、通勤の時に近所に気を使わなくて助かります」

「通勤が少し楽しくなりました。といったご意見を多数頂いておりました」

しかし、逆にもっとやんちゃなマフラーが欲しいもっと変わったデザインのマフラーが欲しいという声も多数頂いておりました。そこでエキパイから、サイレンサーまで全ての仕様を見直したのがアドレスV125用GPスタイルマフラーです。

 

レースなどでよく目にするタイプのサイレンサー形状ですが、市販化するのにとても苦労しました。その理由の一つがこの形状のサイレンサーは音を消すのが非常に難しいという事。そして、もう一つは実際にレースで使われている車種は4気筒のエンジンであり、アドレスv125のようなシングルエンジンのバイクにつけると情けない音がするのです。

ワールドウォークのマフラー開発に対する基本姿勢はまずは「音」という点です。どれだけデザインがよくとも当社の技術者が納得しない音であれば販売しません。サイレンサーの中の構造からバッフルの構造まで工夫に工夫をこらしたマフラーです。

まずは苦心の末完成したアドレスV125用GPスタイルマフラーの音を動画で撮影しましたのでご確認下さい。

 

アドレスV125用GPスタイルマフラーのバッフル装着状態での近接排気音量は86デシベルです。パワーサイレントシリーズに比べると若干大きめですが、厳しいといわれている日本の規制値が90デシベルですので爆音というわけではありません。

デザインと音にこだわったマフラーですが、性能も悪くありません。もともと元気なアドレスv125ですが、中高速以降の加速が良くなります。

k9やアドレスV125関しては、クラッチが大きく【重く】ウエイトローラーが重くなっているため【19グラム】

17グラム程度のウエイトローラーを組んだほうがきびきび走るようになりますが基本的にはポン付けでも性能がアップします。

 

 

バッフルは独自のムーバブルバッフル機構を採用しています。バッフルの脱着で音量の調整が可能ですがバッフルの中のムーバブルバッフルの位置を調整することで細かい音量の調整が可能です。

ムーバブルバッフルは7段階で調整が可能です。
[穴は8個開いていますが、マフラーの出口側の穴は使用できません。]

 

 

年式によって、取り付け部分のボルトの径が8ミリの物と10ミリのがございますので、どちらのサイズのボルトも付属しております。また、O2センサーを延長する必要があるものがございますが、延長用のキットも付属しています。

またタンデムする際にかかと部分がエキパイの熱で溶けてしまう可能性がありますので、オプションパーツとして、マフラーガードもご用意致しました。

 

仕様
適合車種 アドレスv125/G/S
近接排気音 86デシベル
セット内容 サイレンサー、エキゾーストパイプ、ステー、O2センサー延長配線
M8-55ボルト×1 M8-30ボルト×2
M8 ワッシャー×1 M8スプリングワッシャー×1 M8ナット ×1
M10-30ピッチ1.25ボルト ×2 スプリング×2 メクラボルト×1

 

 

アドレスv125G(K7)に装着。音量は、静かすぎず五月蝿すぎず、ちょうどいい感じです。ただ、バッフルを外したときの音量は、近所迷惑だし、抜けすぎでトルクが薄くなります。音質は、バッフル付き無しに係わらず、重低音で歯切れ良く、ワンランク上のバイクに乗っているようです。

自分的には、バッフル付きの仕様をオススメですね。デザイン的には、好きなのですが、エキパイからテールエンドまでのラインをボディに添わす形で、(横から見てファンカバー上部からリアフェンダー下部に添わす)もう少しカチアゲ気味の方が良いのでは・・・・。

マフラーステーの作り込みは、丁寧で綺麗です。後て気が付いたのですが、マフラーヒートガードは、有った方が良いので、追加注文をしたのですが、快く承けてくれました

私は大丈夫でしたが、取り扱い説明書は、同封したほうか良いのでわ?満足度、80%って、ところです。



(2007年型アドレスv125g)

スタイルはすごく気に入りました、リアボックスは似合わないので外したい
のですが利便性のため仕方がありません。

音は適度にうるさく丁度いいです。ノーマル時のチッチッチッチと言う音やエンジンブレーキ時の気だるいモアーンとした音が無くなり爽快です。

走行性能は正直よくわかりません。むしろ出足、上り坂の加速はノーマル時の方が良かった様に思います。私の感覚が間違っていたらゴメンなさい。

御値打ち感、取り付け易さ、等 トータルではかなり満足しております。


マフラーを取り付けたのでその感想です。車種は、k9アドレスv125です。

取り付けに関しては、とてもつくりがよくボルト穴があわなかったり、排気漏れ等ありませんでしたので、とても満足しています。質感も高く、見た目もレーシーできにいっています。音もうるさすぎず、音質もいいです。特に吹き返しがいい音します。

ただ、2人のりはしずらいです。ヒートガードがないと確実に靴がとけたり火傷します。なので私はバンテージの上からヒートガードをつけました。性能てきには、極低速は鈍ります。といっても気にならないていどです。その代わり上で回るようになるので気持ちいいです。以上が取り付けた感想になります。また機会がありましたら、よろしくお願いします。


取り付け車種
スズキ アドレスv125s (L0)

感想
純正マフラーのO2センサーの取り外しに苦戦しましたが、取り付けは問題無くできました。本体、同梱品ともに不備は無くポン着けで非常に楽でした。

乗り味は音質、音量共に満足しています。やや大きめでちょうど良いと思います。性能に関しては純正に比べ抜けが良い分低速は少し弱いですが不満にはなりません。

高速域はちょうど良い感じになります。ウエイトローラーを17g以下にしても面白いかとおもいます。純正マフラー最強と言われるアドレスですが換えて良かったです。質感も満足の仕上がりでした。通勤が楽しくなります。



アドレスv125g K7

元々ノーマルの出来が良いので、購入当初はノーマルの状態で乗るつもりでいましたが、御社のマフラーデザインが気 に入り購入しました。

他社のマフラーはサイレンサーが大きすぎるので好みではありませんでしたが、GPタイプマフラーはサイレンサーの 大きさもちょうど良く、アドレスの車格にピッタリだと思います。

音質も低音でうるさ過ぎず、自分好みの音質でした。バッフルで音量を調節出来るのも良かったです。

駆動系等全てノーマルの状態ですが、ノーマルマフラーと比べても60キロまでの加速はほぼ変わらないので、特に セッティングの必要は感じませんでしたので、私の様な基本ノーマル派の人間も使いやすいマフラーだと思います。

値段も安く、品質も非常に高い物でしたので非常に満足しております。

アドレスv125 GPスタイルマフラーは現在送料無料でお送りしております。

※沖縄・離島地域は送料は別途お見積もりになります。

しかも・・・

 

■キャンペーン情報
商品発送後、一ヶ月以内に商品のご感想・及び車両に商品を取り付けた画像をメールでお送り頂けるお客様には2000円値引きいたします。キャンペーンにご参加頂ける場合には、キャンペーン値引き版の方のショッピングカートをご利用下さい。

 

■ご購入

アドレスv125用 GPスタイルマフラー
品番:gpe-1
メーカー希望小売価格 22800円

送料無料 !!




■ご購入

アドレスv125用GPスタイルマフラー
キャンペーン値引き価格
品番:gpe-1-campaign
メーカー希望小売価格 22800円 ->20800円

送料無料 !!



■ご購入

アドレスv125用 GPスタイルマフラー  ヒートガード付
品番:gpe-1-heatguard
メーカー希望小売価格 24800円

送料無料 !!




■ご購入

アドレスv125用GPスタイルマフラー  ヒートガード付
キャンペーン値引き版
品番:gpe-1-heatguard-campaign
メーカー希望小売価格 22800円

送料無料 !!



Category:マフラー