Item Detail

マルチガジェットマウントハンドルブレース  ブラックorシルバー選択可

マルチガジェットマウントハンドルブレース (商品番号 mgh-1)

 

ハーレーを表現する際に「アメリカの広大な大地を駆け抜けるモーターサイクル」という仲間がいました。確かにアメリカ生まれのモーターサイクル、ハーレーダビッドソンは「長距離走行を楽しむモノ」というイメージがある人は多いかもしれません。しかし今やツーリングの際に必須と言えるスマホホルダーなどのガジェット類をハンドル周りに装着しようとすると苦労したりします。その理由はスイッチボックスやマスターシリンダーが大きいので、ハンドルにガジェットをクランプするスペースが少ないため。そこで振動を抑え、ハンドルの剛性をあげるハンドルブレースに22.2φ用のガジェットをマウントさせる機能を追加した製品を作りました。

汎用:1インチハンドル採用車輛
  • ・素材:本体:アルミ ボルト類:ステンレス
  • ・作業時間:0.5h
  • ・付属品:取扱説明書・ボルト

特徴

様々な車種への装着を可能にする長さ調整機能付き

270mm~380mmまで長さ調整機構を採用。エイプバーからドラッグバーまで幅広く対応します。

本体は腐食の少ないアルミを採用

本体の素材には軽量で腐食の少ないアルミを採用しました。NC旋盤やCNC等で加工しアルマイトで仕上げています。

複数ガジェットをマウント可能

ガジェットをマウントすることができる幅は175mm。携帯、ドリンクホルダーやナビゲーションシステムなど複数ガジェットをマウント可能です。

ハンドルクランプ部分は180度調整可能

ハンドルにクランプする部分は180度調整可能なので装着時に位置を微調整できます。

万が一の時にも安心な回り止め

ハンドルクランプ部分を固定してしまえばシャフト部分が動くことはありませんが、万が一緩んでしまった場合にも回り止めのイモネジを締めておくことでガジェット類の落下を防ぎます。

ボルトはステンレス製を採用

使用しているボルトはステンレスを採用。耐食・耐熱性に優れ、金属の中でも最も錆びにくいため長期間劣化せず、使用可能です。

ナビに使う場合には視認性は抜群!

ハンドルブレース上にマウントすることで、ナビなどを使用する際の視認性は抜群です。

  • 製品名・型番
  • ×

シルバー装着事例

ブラック装着事例

  • 製品名・型番
  • ×