Item Detail

ユニバーサルキャリア wca-24

ユニバーサルキャリア(商品番号 wca-24)

 

「御社のカタログには乗っていないんだけど、俺のバイクのリアキャリアはないの?」という問い合わせを頂くことも日常茶飯事です。 一つの車種のリアキャリアの試作を完成させるのには、二週間~三週間程度かかります。それから強度テスト、実走行テストを一ヶ月程度行うので最低でも二ヶ月程度かかります。それを量産して販売を開始するには更に長い期間が必要になってしまいます。 可能な限り沢山の車種のリアキャリアをラインナップするために開発を進めていますが、絶版車両のリアキャリアなど需要が少ないものはメーカーとしても製作するのが難しいこともあります。 日々、問い合わせを頂くなかで「専用のリアキャリアを装着することなくリアボックスを装着して積載量を増やすことはできないだろうか?」と考えるようになりました。 このアイデアを実現するために製作したのがユニバーサルキャリアです。高強度なラッシングベルトのみはこちらで販売中です。

汎用
  • ・ラッシングベルト耐荷重:450kg
  • ・素材:キャリア=ステンレス・ラッシングベルト=PE【ポリエチレン】
  • ・作業時間:0.5h
  • ・付属品:取扱説明書・ボルト一式・ラッシングベルト
  • ・サイズ:ロング縦 275mm・横幅 43mm・ショート縦 245㎜・横幅 43mm
  • 製品名・型番
  • ×
  • セットの場合ボックスインナーを付属します

特徴

普通のリアボックスを車体に装着するためのステー

まずは日本でのリアボックス流通量トップのGIVIのモノロックケースと自社のリアボックスのベースに装着するためのステーを設計しました。 このステーをリアボックスベースに装着する事でリアキャリアが装着されていなくてもリアボックスを装着することが可能になります。 素材にはステンレスを採用したので折れや曲げに強く、更に腐食やサビにも強いので長くお使い頂く事が可能です。

更に適合するリアボックスが増えました

更に適合を増やす為にCOOCASE・SHADにも対応するステーも製作しました。 対応する型番はCOOCASE全モデル(2016年現在)。 SHADのSH40・45・48、S28・V28・36です。 スーパースポーツ系などリアキャリアの設定がない車両などにも装着が可能です。 取り外しも簡単なのでツーリングの時だけ使用することもできます。

装着することができる車両条件

タンデムシートが装着されており、最低でも前後二箇所ベルトで固定することができる車両。 前後四箇所で固定するのが理想の装着方法となります。ユニバーサルキャリア付属のベルトは車体のイメージを崩さないブラック。更に耐荷重は450kgの高強度ベルトです。

取り外しも簡単

GIVI社のモノロックケースや弊社のリアボックスに付属している汎用のリアボックスベースに装着して使用します。 スーパースポーツ系などリアキャリアの設定がない車両などにも装着が可能です。取り外しも簡単なのでツーリングの時だけ使用することもできます。

GIVIモノロック・WW・COOCASE用はボックスセットが選べます

3社のベースに対応しておりますので、キャリア単品だけでなく、各サイズのリアボックスとのセット品もご用意しています。セット品だと通常は別売しているリアボックスのインナーも付いてきます!※画像は30Lボックスインナー付きです。

Category:リアキャリア