Item Detail

cbr250r mc41 cbr125r 用 リアキャリア wca-08

cbr250r mc41 cbr125r 用(商品番号 wca-08)

 

ワールドウォークのリアキャリアは、墨田区の工場で作っています。高度成長期の日本を支えた職人の腕は、今までも様々な問題を解決してきました。そこで、今回も当社の開発主任と墨田区の町工場の職人が二人三脚で開発を進めました。純正のグリップを外して、グリップの装着位置にステーを取り付けいたしますが、カウル部分とステーの隙間はわずか5ミリ程度です。

全年式に取り付け可能CBR250R[MC41]:CB250F[MC43]:CBR125R[JC50]
  
  • ・最大積載量:3.5kg
  • ・素材:スチール
  • ・作業時間:1.0h
  • ・付属品:取扱説明書・ボルト一式
  • ・サイズ:縦(支え部分まで)220㎜・横幅240㎜・奥側165㎜
  • 製品名・型番
  • ×
  • セットの場合ボックスインナー付属します

特徴

度重なる過酷なテストで生まれました

CBR250R・CBR125Rは他の車両と比較して 1.取り付け場所のクリアランスが狭い 2.単気筒エンジンのため振動が多い この2つが課題としてあり、当初は2ヶ月ほどで完成する予定でしたが更に多くの時間がかかりました。クリアランスの問題は、より正確な治具で 振動問題については溶接の強度と補強を追加することで解決しました。

強度テストは実走行にこだわりました

リアキャリア自体の強度は全くありませんでしたが、、シートレールの強度を確認するために実走行テストを行いました。 走行テストを繰り返すことで、フレームにかかる負荷を確認し、適切な取り付け方法に決定しました。 水の入ったペットボトルを入れたリアボックスを積み、約3ヶ月間で4500キロの実走行テストを行いました。 重たい物を積む場合は、シートとキャリアに荷物が載るように積載してください。

最大積載量は3.5kg

リアキャリアは定期的な点検と増し締めが必要となります。 一部のボルトのみ緩んだ状態で走行を続けると振動が緩んだ箇所に集中し、取り付けボルトの破損やリアキャリアの破損につながる可能性がございますので十分ご注意ください。

リアボックスセットも選べます

リアキャリア単品だけでなく、30Lリアボックス、32Lリアボックス、43Lリアボックス、48Lリアボックスとのセット品もご用意しています。 セット品だと通常は別売しているリアボックスのインナーも付いてきます!※画像は30Lボックスインナー付きです。

Category:リアキャリア