Item Detail

君はバイクに乗るだろう

君はバイクに乗るだろう

 
  • こちらの製品のみご購入の場合はクリックポスト(送料185円でお送りします)
  • 製品名・型番
  • ×

そのへんのヒーローに出会い続ける旅日記

 

2009年5月ぐらいから「君はバイクに乗るだろうと」いうブログがスタート。ひたすらバイク乗りに会いに行ってバイクに乗ろうと思ったきっかけやバイクの良さ、トラブルなどをインタビューするブログ。書いているのはバイクの雑誌製作に関わり続けていた坂下さん。「ザス」が口癖の変なおっさんが書いたブログはいつの間にかむう企画っていう会社からインディーズバイク雑誌として販売がスタートされていて僕が始めて読んだのは5巻。

本のサイズは4巻からA5の横綴じっていう本屋さんやコンビニに並べるには不便なへんちくりんなサイズですが、一つ一つのページがお洒落なポストカードのような見た目で構成も「バイク雑誌」には見えません。登場する人物は今も日本のどっかで走っているライダーで若い女性からおじいさんまで幅広く、それぞれが一張羅を着てカメラの前に向かっている。それを坂下さんが絶妙なタイミングで瞬間を切り取っています。

独特の文章とセンスの光る構成はバイクが好きな人ならはまること間違いなし!

 

新刊紹介一つ見ても坂下さんの文章には独特の感性が光ります。なんでバイクパーツメーカーがインディーズバイクマガジンを売っているの?って聞かれれば今はまだあまりライダーにも知られていないこの雑誌の魅力を知ってほしいからって事と、「ざすが口癖の変なおっさん」の魅力を知ってほしいから。なおワールドウォークは広告も出稿していませんし、スタッフも誰も出演しておりません

  • こちらの製品のみご購入の場合はクリックポスト(送料185円でお送りします)
  • 製品名・型番
  • ×

Category:雑誌・書籍