Item Detail

Z650RS ビキニカウル

Z650RS ビキニカウル(商品番号 ds-09)

バイクのカウルには前方からの風を切ってライダーの体に当る風を緩和させ疲労や体温が奪われるのを軽減する役割があります。

Z650RSはネイキッドスポーツであるが故、風の抵抗を受けやすい車両です。

専用のビキニカウルを装着する事でバイクのデザインを崩すことなく、操舵感覚を変えず更に快適性を向上させます。

ワールドウォークのビキニカウルは純正色を調色し一点一点手作業で塗装を施す受注生産となっております。

その為、お手元に届くまでにお日にちを頂戴しておりますが、車体と同じカラーに仕上がったビキニカウルはあなたの車両にピッタリ馴染んでくれる筈です。


■適合車種

KAWASAKI Z650RS

年式:2022年式 型式:8BL-ER650M 


■製品仕様

本体カラー:キャンディダイヤモンドブラウン/キャンディエメラルドグリーン/エボニーブラック

スクリーンカラー:クリア・スモーク

材質:本体 ABS/スクリーン アクリル

付属品:ビキニカウル本体/スクリーン/取付ボルト/クッションスペーサー/取扱説明書


※現在ご注文殺到中につき、お届けまでに1ヵ月程お日にちを頂いております。予めご了承ください。

※デザイン・仕様は予告なく変更されることがございます。予めご了承ください。

※ご自身でお取り付けを行った場合はいかなる場合も補償の対象外となります。ご理解頂きますようお願い申し上げます。

【適合車種】

KAWASAKI Z650RS

年式:2022年式 型式:8BL-ER650M 



▼ご希望のカラー・スクリーン形状をこちらからお選びください
  • 製品名・型番
  • ×
  • ※受注生産の為、ご注文から【約1ヵ月前後】でのお届けとなります。

▼補修部品のみお求めの方はこちらからお選びください
  • 製品名・型番
  • ×
  • 通信欄に車種・車体色の名称か車体番号をご入力下さい

製品特徴

低価格と超軽量を実現したABS素材

ビキニカウルは一般的にFRPという素材で製造されます。FRPは強度に優れますが比較的重く車種によってハンドリングに影響が発生する可能性がありました。 そこで、素材自体に弾力性があり取り付け時に汎用性の高いABSを採用しました。製作時に型に関してはFRPに比べて10倍以上のコストがかかってしまいましたが重さは当初想定した重さの半分以下の400gまで抑えることに成功しました。

汎用性と脱着を簡単にする専用マウントボルトを採用

錆びにくいステンレス素材を採用したビキニカウル装着用マウントボルトは経験豊富な下町のネジ問屋の協力で完成したオリジナル設計です。専用マウントボルトをヘッドライトに装着さえしてしまえばプラスドライバー1本で簡単に脱着が可能です。付属のゴムクッションをカウルのスクリーンとメーター等が干渉しそうな場所に取り付ける事でカウルへの振動を軽減します。

スクリーンの長さと色はそれぞれ二種類

スクリーンはRタイプと、Rタイプよりも30mmほど長いAEROタイプの二つの形状から選択可能です。 スクリーンの色もスモーク、クリアタイプから選択が可能です。 高速道路の走行や長距離ツーリングに出かける方は風防効果の強いAEROスクリーンがオススメです。

1点1点手作業で塗装を行っております

車の塗装色は塗料メーカーが調色データを公開しています。そのため指定のカラーと容量を混ぜ合わせることで調色が可能です。

バイクの色は塗料の調色データが公開されていません。また、塗装する面積が狭い為、塗装と乾燥を3度繰り返す3コート塗装や4度繰り返す4コート塗装が採用されている車種も多く配色によって塗装方法も異なります。

作業工程が多くお届けまでにお日にちを頂戴しておりますが、お客様の車両に合わせたカラーを1点1点塗装しお手元にお届けいたします。

 

Z650RS ビキニカウル 取り付けイメージ

ビキニカウルの塗装工程を動画にまとめましたのでご覧下さい

お客様のお手元に届くまでにどのような塗装がビキニカウルに施されているのか?

動画にまとめました。普段なかなか目にすることがないと思いますので是非ご覧下さい。

▼ご希望のカラー・スクリーン形状をこちらからお選びください
  • 製品名・型番
  • ×
  • ※受注生産の為、ご注文から【約1ヵ月前後】でのお届けとなります。

▼補修部品はこちらからお選びください
  • 製品名・型番
  • ×
  • 通信欄に車種・車体色の名称か車体番号をご入力下さい

Category:ビキニカウル