バイクパーツメーカー ワールドウォーク

ワールドウォークロゴ

Call:03-5878-1918



ゴールドウイング用スマートフォンマウントバー

快適性能に優れたゴールドウイングに唯一欠けているものをプラス

2018年フルモデルチェンジし6代目となったホンダ・ゴールドウイング。唯一無二の大陸横断ツアラーとして更に熟成されたゴールドウイングには従来のゴールドウイングにはなかった快適装備が追加されました。しかし国内仕様にはナビゲーションシステムの採用が見送られてしまいました。その代わりに採用され話題になっているのがApple CarPlayです。ゴールドウイングは左右に速度計とタコメーター真ん中には液晶ディスプレイが配置されました。Apple CarPlayを使うとiPHONEを使っている人なら見慣れたアイコンがメーター内に表示されマップアプリを使えばナビゲーション代わりに使う事が可能です。iOS12からはグーグルマップも使用可能になりApple CarPlayはますます便利になりましたが、いくつか不便な点がありました。

最近ライダーに人気のアプリ・ヤフーカーナビは対応していない
iOSのバージョンによっては正しく表示されない可能性がある
そもそもAndroidユーザーは使う事ができない
このような不便な点を考えれば従来どおりハンドル周りにスマートフォンをマウントして使いたいという方も多いはず。ゴールドウイングユーザー向けにスマートフォンやナビゲーションシステムをマウントする為のバーを開発致しました。

耐荷重は600g ナビゲーションシステムもマウント可能

当初は板を溶接したバーを車体に固定する方法を検討いたしましたが、ゴールドウイングはハンドル周りにアクセサリーソケットを装備していません。そのためスマートフォンのバッテリー消耗を嫌ってナビゲーションシステムを使う方もいるはず。そこで取り付け方法を見直したい耐荷重は600gまでとしました。これは各社のナビゲーションシステム及びマウントステーを合算した重さとなります。もちろんスマートフォンはずっと軽いので取り付け可能です。

左右どちらのハンドルにもクランプ可能です

左右で取付け方は異なりますが、どちらにでも装着できるようにアタッチメントを附属します。バーの長さは180mm。クランプの幅が20mmなので有効長は160mmとなります。二つご購入頂ければ両方に装着する事が可能。右側にナビゲーションシステム。左側にスマホとUSBチャージャーなど複数のガジェットをハンドル周りに装備する事ができます。

 

 

ゴールドウイング用
スマートフォンマウントバー
smb-1 2,480
 


 


 

 


お買い物案内

トップお問い合わせ特定商取引プライバシーポリシー

copyright【c】2011 world walk all right reserved
ワールドウォークロゴ