Item Detail

リトルカブ WS-07N取り付け事例

車種:リトルカブ’05 まず、取り付けには六角レンチとモンキーが必須です。作業効率がダントツ違います。ご存知のことと思いますが、リトルカブはクラッチレバーがないので、左側はミラーを外し、5分程度でつけることができました。問題は右側で、ブレーキレバーが微妙に干渉します。 なので、付属のショート延長プレートを使用しました。位置は、一番短くして十分です。左右非対称になりましたが、そんなに気になるものではありません。肝心の風除けですが、リトルカブの場合、ウインカーがミラーステーのとなりにあるので、そこから風を巻き込みます。 でも、気になるレベルではありません。季節柄、暖かいので、問題の寒い冬まで、色々と位置については変えながら考えて行きたいと思います。 取付た感想:ウィンカーに干渉する為 付属の金具で調整が必要でしたが無事に取付完了しました。まだ ほとんど走行していないので効果はこれから確認いたします。 車種:リトルカブ50cc(三速) 年式 1997年