スポンサード

ワールドウォークロゴ





バイクパーツメーカー ワールドウォーク  −> 商品一覧 −> バイク用 バッテリー −> スポンサード

ワールドウォークは学生の皆さんの活動にバッテリーの供給を通して応援させて頂いております。現在までに二つの学生団体の支援をさせて頂きました。名古屋大学フォーミュラチーム FEM。全日本学生フォーミュラ大会へ参戦し優秀な結果を残しているチームです。もう一組は日本工業大学。ホンダエコマイチャレンジに参戦し上位入賞を果たしております。ワールドウォークでは学生さんの取り組みに関してはパーツの供給などによってスポンサーを勤めさせて頂くこともございます。是非わがチームも!という方はご連絡下さい。

大会について報告させていただきます。

大会名 : HONDAエコマイレッジチャレンジ2010 開催場所 : ツインリンクもてぎ 大会期間 : 10/9〜10 チーム名 : EFN.I.T.(グループV)
参加メンバー : 6名

10/9の練習走行では、天候に恵まれず、完走はしましたがタイムオーバーとなり、記録を残す事が出来ませんでした。

10/10の決勝では、降っていた雨も上がり、完走し、477.55km/Lの記録を残す事が出来ました。

グループV101校中、27位となりました。

ホンダエコマイチャレンジとは1リッターのガソリンでどれぐらい走れるのか?がテーマの大会です。今回日本工業大学が参加したクラスではスーパーカブなどで使われるホンダ製50cc4ストロークエンジンを使用したオリジナルマシンで記録を競います。現行のスーパーカブの燃費は1リッターで110km走ることが出来る超低燃費車輌ですが、エコマイチャレンジでのレコードは2011年の全国大会で記録された3644.869kmです。

日本最北端の択捉島「カムイワッカ岬」から最西端の与那国島「西崎(いりざき)」までの直線距離が3200km程度なので日本を縦断してしまうことが可能な距離という事になります。現実にエコマイチャレンジで走行した車輌は公道での走行は出来ませんが、それでも素晴らしい記録であることは間違いありません。

最先端の技術が注ぎ込まれるフォーミュラとはまた違った視点でのチャレンジですが、今後とも頑張って記録を伸ばしてもらいたいものです。

 

 


お買い物案内

トップお問い合わせ特定商取引プライバシーポリシー

copyright【c】2011 world walk all right reserved
ワールドウォークロゴ